ADGoCoo
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)

広告効果測定でわかること -集客ごとのコンバージョンを追う!

広告効果測定でわかること -集客ごとのコンバージョンを追う!

広告効果測定という言葉をご存知ですか?

コンバージョンを改善するためには、どの広告からの集客が売れやすいのかを調べる必要があります。
そして広告効果を測定して広告の良し悪しを比較することで、コンバージョンしやすい集客を強化し、サイトからの成果を大幅に改善することができます。この測定が「広告効果測定」です。

どこからのコンバージョンなのかを調べる

効果測定するのは広告だけではなく、自然検索やメルマガのようなほぼ全ての集客が対象で、それぞれコンバージョンにどれだけ貢献したのかを測定し比較することが重要です。
しかし、これを計測しようとするとサイトに集客した広告などの個別のクリック数を全て調べないといけません。アナリティクスでこれを毎日計測するのはほぼ不可能です。

では、どうやって広告効果を測定するのかというと、広告効果測定ツール「アドゴクウ」を使います。
このツールは、集客別のクリック数とコンバージョン数の推移を自動計測し、サイトの売上拡大・利益の出るサイトへと改善するコンバージョンアップツールです。

コンバージョンが上がらない問題点がわかれば広告コストの削減にも繋がりますよね?
アドゴクウは、まさにサイトのコンバージョンを最大化させたい時の必須ツールと言えます。

では、今回は広告効果測定でわかることとツールを使うことのメリットについてご説明したいと思います。

コンバージョンを増やすためのツールとは?

広告効果測定が必要な方

まず、広告効果測定は次のような方におすすめです。

  • サイトからのコンバージョンを上げたい方
  • 広告コストを削減したい方

逆に広告効果測定が必要ない方とは、リスティングなどの広告をひとつしか出していないような方です。
もし複数の広告を出稿しているのであれば、その広告の効果を比較し、コンバージョンを改善することができます。

Webマーケティングは分析が重要です。広告効果測定はコンバージョンを最大化させるために必要な分析です。そして、この分析には「アドゴクウ」で広告を管理する必要があります。

アドゴクウの概要

アドゴクウでは、直接コンバージョンした広告はもちろん、コンバージョンまでに再訪問させた広告までも見ることができます。

例えばトップページへ集客するのではなく、別のページへ集客した方が後にコンバージョンしやすい、といった傾向も可視化することができます。
このように、コンバージョンしやすいユーザー行動の特徴を調べることができます。

このアナリティクスではわからないデータを分析できてしまうツールがアドゴクウです。

広告の一元管理

例えばスポンサードサーチとメルマガの広告効果を比較したい場合、何を指標として評価しますか?

アドゴクウならクリック計測などの面倒なExcel管理はいりません。
広告クリックやコンバージョン、広告ごとのコンバージョン率まで自動で集計、そして一覧表示で広告効果を確認することができます。ひと目でどこから売れているのかがわかります。

これで、広告効果をスピーディーに把握することができることから、素早い改善を行うことが可能となります。

計測できる広告

効果測定する広告などの集客方法はいくつも考えられます。
リスティング広告やディスプレイ広告、その中でも複数出稿されていると思います。
さらに、Twitter広告やFacebook広告もアドゴクウなら簡単に効果測定できます。

また、サイトに専用タグを別途設置することで自然検索からのコンバージョンも測定することができます。
アドゴクウはサイトの集客すべての効果を計測すると言っても良いでしょう。この効果を調べない限り、コンバージョンの改善は時間をかけてPDCAを繰り返すしかありません。

短期間でのコンバージョン改善、コスト削減には広告効果測定が必要です。

広告効果測定でわかることまとめ

このように、広告の効果測定を行うことによって集客経路を改善し、コンバージョンを上げることができます。さらに、この効果測定はツールで広告を一元管理することで全ての広告を比較しやすくなり、短期間でのコンバージョン改善に繋がります。

Web特有の広告効果測定のしやすさ

例えばテレビCMの広告効果測定を行うとしたら、どうでしょうか?

  • 購入時に「○○を見た」と言ってもらう
  • CMが流れた時刻のWebサイトの流入推移を見る

など、効果測定するには少々あいまいになってしまいますが、今回説明したようにWeb広告の効果測定ならアドゴクウで簡単に見ることができます。
分析ができるということは、確実に成果を上げられるということです。
Webサイトを管理していて、この分析をしないというのは非常にもったいなく、機会損失を増やしているだけとも言えます。

しかし、まだ広告効果測定を導入されていないサイトが多く、コンバージョンをどのようにして上げたら良いのかわからず、小さな修正を何度も繰り返している方が多いように感じます。

集客してもコンバージョンしないサイトでは意味がありません。
SEO対策の次はコンバージョンを上げるための対策が必要です。
ぜひ、アドゴクウでコンバージョン改善を行いましょう。

コンバージョンを増やすためのツール「アドゴクウ」

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)