ADGoCoo
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)

これからのマーケティングに必須?オウンドメディアの必要性

これからのマーケティングに必須?オウンドメディアの必要性
オウンドメディアとは自社で運営する本体サイトとは別の広告媒体です。
主にブログのようなサイトが多く、中にはポータルサイトのようなボリュームのあるオウンドメディアも見かけます。

このオウンドメディアは集客には期待できますが、コンバージョンにすぐ効果が出るものではありません。
広く集客するため、商品やサイトを知らない潜在層に訴求できる可能性があります。
この潜在層を顧客化させるために、今では多くの企業がオウンドメディアを運用しています。

オウンドメディアからのサイト誘導

オウンドメディアを運用するには?

オウンドメディアは自然検索や拡散で集客することが目的なので、運用するには内容と記事数が重要となります。検索で上位表示させたいキーワードを記事ごとに決めてSEO対策を意識したコンテンツ作りを心がけましょう。

このコンテンツ作りには、それなりの時間が必要となるため、ライターなどに記事を外注して運営しているメディアも数多くあります。

ドメインは既存か新規か?

ドメイン年齢や被リンクにも関係してくる話ですが、同じテーマで幅広く集客するなら、同じドメインで問題ないかと思われます。
中には本体サイトをオウンドメディア化してしまうサイトもあります。

ただし、メインのサイトテーマからコンテンツの内容が離れてしまう場合、本体サイトの検索順位に影響することも考えられるので、よく考慮して既存ドメインに追加するのか、別ドメイン(サブドメイン)で運用するのか決めて下さい。

構築方法

オウンドメディアは記事コンテンツの量産が主な作業なので、手動で100単位のページを作り、更新していくのは大変です。
そのため、CMSツールに代表されるワードプレスが便利で一般的です。
その他、無料ブログもありますが必要のない広告やリンクが多く、本来の目的から離れてしまうので避けましょう。

検索順位チェック

オウンドメディアはページごとにテーマを決めて投稿するので、可能であれば各ページの検索順位も定期的にチェックして上位表示するためにリライトやコンテンツ追加などでページの質を上げましょう。

SNS設置

通常のサイトなどでも必ずと言っていいほど設置されていますが、こちらもオウンドメディアを運営するためには必要です。
有名なメディアではほとんどの記事がシェアされ拡散されています。コンテンツを拡散するために必ず設置しましょう。

オウンドメディアの必要性

オウンドメディアの立ち上げが簡単そうに思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、記事を定期的に投稿し続けることが難しく、途中で終了してしまうメディアが多いのも確かです。
マスマーケティングよりターゲットを絞った集客メディアを自社で行うという明確な目的と計画性がなければ難しい集客方法です。

最後に、オウンドメディアの必要性として、集客よりもサイトに信頼感を与えるという大きなメリットが考えられます。
最近はコンバージョンまでのユーザー経路がより複雑化していることから、ユーザーをリピート、ファン化させる信頼感こそがオウンドメディアが必要な理由のひとつと言えます。

まずは多くの企業がオウンドメディアを運用されていますので、他社との差別化に成功した例として参考にしてみてはどうでしょうか。

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)