ADGoCoo
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)

SEO対策のメリット – SEOパックを活用したSEOの効果とは?

インターネットでビジネスを展開する際、まず考えるのがネット広告、もう一つがSEO対策です。

ネット広告はAdWordsとYahoo広告のどちらかで悩むのが一般的かと思いますが、SEO対策は、自分で行う方法から、何万もするSEO代理店に頼む方法から数千円のSEOサービスを活用する方法まで、選択肢が多く選びきれない方もいます。

そこでこの記事では、どんな方法でSEO対策をすれば、一番メリットが得られるのか、について說明します。SEO対策のメリット – SEOパックを活用したSEOの効果とは?

実はだれでもできるSEO対策

ネット広告は比較的抵抗なく出せるのに、SEO対策はずっと二の足を踏んでいる、という企業は、少なくないはずです。おそらく、企業だけでなく、零細の会社や個人事業主でも同じでしょう。

こうして、SEO対策を始めるのに少々二の足を踏む人がいるのは、なぜなのでしょうか?
それは、SEO対策が「自分でやるもの」だからです。

AdWordsなら難しい知識はいらない

もしあなたが「(SEO対策よりは手を出しやすいから、)AdWordsで広告を出してみたいんだけど、あれどうやって出すの?」と聞かれたら、どうやって説明するでしょうか?

AdWordsは、まずアカウントを作って、広告を作って、お客さんが使いそうな検索キーワードを選べば、それだけでもう出せます。

広告を載せるのに、なにか難しい知識などは必要なく、AdWordsのガイダンスどおりに作業すればいいだけです。

人によっては、さらにキーワード選びのコツや広告文づくりのコツに触れることもあるでしょう。しかし、広告を出すそもそもの手順を説明するなら、誰でも上記のような感じになるのではないでしょうか。

実はSEO対策も難しい知識はいらない

今度は、質問が「SEO対策ってどうやってやるの?」だと、どうなるでしょう?
もちろん、未経験の人は答えられないと思いますが、SEO対策の経験者なら、次のように答える人が多いでしょう。

SEO対策は、順位を上げたいキーワードをページに入れておいて、あとはコンテンツを増やして、リンクもつけます。これだけで順位は上がります。

実際やってみると、意外と詳しい知識はいりません。今言った基本的なことを地道に続ければ、勝手に順位が上がり出します。

ほとんどの人はこのように大枠を説明し、より細かい技術論を語る人は少ないはずです。

大事なのは、まず「できるところから始める」こと

SEO対策は、自分でやるイメージがあり、それが未経験者を遠ざける原因になっているのではないか、と冒頭で書きました。

しかし、上記のいずれの手順も、(あなたが自分でやることにせよ)実は大した手間ではありません。
むしろ、実際にSEO対策をしている多くの人は、これを数ある集客手段の1つと考え、むしろあまり力まず自然に、手間をかけずに上記のことを実施しています。

それさえわかれば、SEO未経験者から脱却するのは、かんたんです。まずできるところから初めてみるとよいのです。

次に、誰にでもできて、最も手間のかからない方法の1つを紹介します。

検索順位を上げる一番シンプルな手順

SEO対策の手法は、細かいものまで入れればきりがありませんが、ここでは「検索順位を上げるための必須手順」だけに絞って説明します。

SEOするキーワードを決める手順

まず、あなたのサイトのコンテンツに、検索順位を上げたいキーワードを入れます。

検索キーワードは、まずはシンプルに決めてみましょう。例えば、あなたが習志野市の廃品回収業者なら、狙うキーワードは「習志野市 廃品回収」としてみましょう。

コンテンツにキーワードを入れる手順

次は、このキーワードを、あなたのサイトのコンテンツに入れ込みます。
具体的には、あなたのサイトのトップページのtitleタグに

「習志野市の廃品回収なら 株式会社○○○○○」

などと入れます。そして、bodyタグ内に

「習志野市の廃品回収で、どこに頼むかお困りですか?
 ○○○○○なら、習志野市内のどこへでも最短で即日お伺いします。
 廃品回収でありがちな、大きな品物の搬出などの悩みも、全部無料で対応します!…」

などと、やはりキーワード入りの文章を書き込むのです。
これが、コンテンツ側のSEO対策の基礎となります。

リンク支援を受ける手順(SEOパック活用)

次に、リンクをつけます。ここでは、実績が多く手を出しやすいSEOパックを利用します。

SEOパックは、月々7980円でリンク支援と各種SEOツールが提供されるパッケージサービスです。運営歴10年のディーボ社により提供されており、格安SEOでは最も実績の多いものの1つで、初めてでも安心して使えるはずです。

SEOパックに申し込むと、全部で10本のリンクを獲得できます。もちろん、ジャンク(ゴミ)リンクなどではなく、ちゃんと人間が更新しているサイトからのリンクがつきます。

これが、リンク側のSEO対策の基礎となります。

順位が上がれば集客が増える

これらをうまく済ませると、次第に、望んだキーワードでの検索順位が上がっていきます。

もちろん、キーワードによっては、他のサイトの方がリンクが多いとか、他の方がコンテンツが大幅に多いなどの原因で、検索順位が上がりにくいこともあります。

それでも、上記の3つを首尾よく済ませてさえいれば、済ませていないときよりは順位は上がり、以前よりも多くのお客さんを検索エンジンから集められるようになります。

SEO対策にありがちな「誤解」

さて、多くの人が勘違いしているのが、「SEO対策は検索結果で1位にならないと意味がない」という誤解です。実は、検索順位がある程度上がれば、結果が10位でも20位でも、お客さんは今より増えるのです。

SEO対策をしていないサイトの検索順位は、ほとんどの場合「圏外」、つまり100位以下です。仮に100位なら検索結果の10ページ目まで掘り下げないとあなたのサイトは出てこず、そこまで見る人は少ないため、検索エンジンからの集客はほぼありません。

しかし、基礎的なSEO対策を済ませて、例えば検索順位が11位に上がったとします。あなたは「1位はまだ遠いな・・・」と嘆くかもしれませんが、11位なら実は、検索結果2ページめの一番上です。実際やってみるとわかりますが、この順位なら十分に、検索エンジンからお客さんが集まります。

課題はあくまで「お客さんを増やすこと」!

検索結果で1位を取るのは、(検索ワードにもよりますが)ほとんどの場合はとてもむずかしいことです。例えて言えば、オリンピックで金メダルを取るのに似ています。

オリンピックで金をとるには、まずオリンピック出場権が必要です。出場権を得るには、おそらく他の世界大会で何度も1位や2位を取り続ける必要があるでしょう。

SEO対策で1位、も同じです。様々な点で、インターネット中のだれよりも優れていて1番のページだけが、検索結果1位をキープできます。

しかし、私達の課題はオリンピックではなく、あくまでビジネスです。
わたしたちの目的は、「検索1位を取ること」ではなく「お客さんを集めること」のはずです。
お客さんを集めるためには、必ず検索結果1位じゃなくてもよいのです。

「やらない」では、ゼロのまま

つまり、まずスモールスタートでも、やらないよりはずっとずっとよいのです。
それでお客さんが今よりも増えれば、売上が伸びます。
一方、まったくやらなければ何も生まれません。

「高いSEOサービス」じゃなくていい理由

数千円のSEOパックと、数万円や数十万円というSEOサービスとの違いは、業者のコンサルティングの違いにあります。数十万出したほうが、コンサルははるかに手厚くなります。(SEOパックも、結局相談に乗ってくれることがありますが、電話や訪問で手取り足取り…はしません)

とくに現在では、順位上昇にリンクが必須とはいえ、検索1位を取るには、さらなるコンテンツの追加・積み上げが不可欠です。とくに難しいキーワードで1位を取りたいというようなサイトであれば、SEO業者からの手厚いコンサルは必須でしょう。

でも、そこまで難しくないキーワードで、まずは順位を今よりずっと上げたい、それで、とにかくまずはお客さんを増やしたい、というサイトならどうでしょうか?これなら、SEOパックで十分目的を果たせます。

(実はSEOパックにはコンテンツ対策支援ツールもついているので、一度やってみればわかりますが、これで十分にコンテンツ積み上げも可能です)

ビジネスで重要なのは「まずやること」

ビジネス目的のサイトの場合、まずは今よりお客さんを集めることが一番の課題です。それに必ず活用したほうがいいのが、SEO対策です。

一番メリットのあるSEO対策の方法とは、まずはスモールスタートでいいので、できるところから済ませてみることです。

というのも、何もしていないと得られる成果がゼロのままですが、その一方で、最小限でいいから対策を済ませておけば、おなじ数日間、数週間、数ヶ月間のあいだに、その期間に見合うお客さんを集め続けることができるからです。

お客さんなくして売上は絶対に作れません。まずはできるところから、集客を増やす対策をしてみましょう。

この記事が役に立つと思ったら、SNSで共有してください。

広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)
広告効果測定ADGoCoo(アドゴクウ)